読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全力日和

俳優 窪田正孝さんに前のめり

HiGH&LOW THE MOVIE

f:id:somewak:20160901211109j:plain

 HiGH&LOW THE MOVIE 観ました!(2回みた)TVドラマのSeason2はLDH以外からも出演者が増えて、ホントこれは、ちょっとした祭り(笑)

 

あの…窪田さんの話をする前にですね…まずあそこの事務所さんの作品の色、作風、大きくいうと〝社風〟笑?について考えてみたので、述べていいですか?(一応断るw)えっと…様々な作り手の個性が融合するというよりは、ある大きなひとつの〝流れ〟があって、その色を強烈に打ち出していくというスタイルなんですよね。思い出されるのが80年代の石原軍団。このお金のかけ方、この無茶な設定(無論褒めてる)、この異論は認めない感(笑) 似てるなあ~と思って。あ。昔過ぎて分かんない人もいるか(^_^;)

 

いや正直ね、話はそんな大したことないです。てか、話は…無い!  (そのことにSeason2の途中で気付きましたw)。「縄張り争い」と「友だち大事かぞく大事」以外に何も無いんですよ!けど、あそこまで潔いとなんていうか…ジワジワ愛しくなってくるんです、これが。琥珀さんの〝あつくるしさ〟のみを一点集中でビシバシに伝えてくるお芝居も、なんだか微笑ましいものに思えるようになってきたら、もう怖いものなんて何も無い!不思議!(爆)

 

実は窪田さんの新撮がないのを理由に、テレビドラマの2期をまったく観ないで映画に参戦してしまったんですよね。だから初見時はオープニングの大爆発で大笑いしそうになったものの、ちょっとピンときてないところもあった。ただ鬼邪高校のメンツはやたらと愛しかった!そこに至るストーリー知らないのに「山田裕貴&前田公輝イイ!」になり、 そこからドラマ2期観てもう一度映画見たら「オッケー!入った!」ってなりました(笑) 何気にあの胡散臭い刑事役の豊原功補さんもよかったな…。

 

f:id:somewak:20160824143523j:plain

 

で、我らが窪田さんですけど。思ってたより出番があって。すごくオイシくて♡初出のシーンは炎メラメラの中ターミネーターかと思ったけど(笑)抜けるような肌の質感、うん、造形美というよりは、より捉えどころのない「質感」ね。なんだかすごかった。

 

アクションのシーンも「誰よりも高く跳ぶ」のセリフに相応しく、空中戦を意識した作りになっていたと思うし、あと前観たような締め技も悪くないけど私は窪田さんの「豪快に暴れまくってる感じの大振りに近いパンチ」のフォルム(説明長過ぎて伝わらない)が大好きなので、今回それが観れて嬉しかったです、スカッとしました。^^

 

しかし。クボタンは血を吐きながらいつまで登場するんだろう。。。今回もご退場とはならなかったし、集客要員としてある程度戦力認定されているんでしょうか、もし今後「死ぬ死ぬ詐欺」みたいなことになったら、そのときは盛大に笑ってやりたいと思ってます!( ̄∀ ̄)

 

さて続編。次の映画「RED RAIN」の公開が早くも来月に迫ってきました。琥珀さんを無事闇から救い出せたことだしwいよいよ「たった二人なのにメチャクチャ強い」雨宮兄弟にターンが回ってきましたね、前振り長過ぎたわ!(笑)冒頭でも述べましたが、ストーリーが〝無い〟だけに、いかようにも出来るというメリットもあるわけで。満を持して登場した雨宮3兄弟の長兄・斎藤工とスモさんに、因縁エピをくっつけてもいいんですよ、いや、待ってます!とにかく色々見せて〜ww