全力日和

俳優 窪田正孝さんに前のめり

祝!主演 デスノート

f:id:somewak:20150525174312j:image
 
7月から始まる連続ドラマに窪田さんご出演。しかも 主演!!!作品名は、あのDEATH NOTE。テレビドラマでやるのは結構前から知ってたけど、既に日テレで2作品が控えている窪田さんには、ま、縁がないよね(フッ)って感じ、完全ノーマークでした。まさに青天の霹靂で、こんな一局集中専属俳優みたいなことがあり得るのかと、逆に心配になってしまいます…(^^:)笑
 
しかし…まさかの「デスノート」ですか…。いやもうホントびっくりです。私にしては珍しく、原作を連載当時に読んでいました。子供が生まれてなかったので、もう10年以上前だな…(汗)
 
このお話、山崎賢人さんが演じる L(エル)のカッコ良さがすごく有名で、いわゆる〝花形〟は Lのほうなんですよね。なので、ファンの中でも「窪田さんなら Lでしょ」という声も多かったみたい。
 
確かに Lは、謎めいた雰囲気の変人で、いかにも窪田フィールドな(?笑)役。すごく魅力的ではあります。でも私は、どちらかというと窪田くんには 夜神月(やがみらいと) 役を演ってほしかった。警察庁刑事局長を父に持ちエリートとして生きてきた月が、正義を暴走させ、狂気にとらわれながら破滅へ堕ちていく。なんて…なんてワクワクするストーリー…(涎)
 
それに、いくら Lが魅力的でも、話の主人公は月です。ここは譲れない(笑)ほんとにねえ〜…主演をお願いしますって、いっつも言霊飛ばしてきたけど、正直何の役でもよかったんですよ。どんな枠でも、特別個性的な役じゃなくても(オイ)「印象的な脇役だけじゃない、座長になってもいい仕事ができるんだ」ってことを、世の中に知らしめてほしかった。それが…こんな大きな役が来ちゃうなんて…。まだ出来上がった作品を1分も観ていないけど(笑)この時点でプロフィール的にはもう彼の代表作は「デスノート」なわけで。今後いろんな作品に出ても、そのたんびに番宣ナレーションで「デスノート窪田正孝」って言われるんだと思うんです。そのぐらいのインパクトのある作品の主役に選ばれる。今までも凄い凄いと思ってたけど、今回は本物感が桁違い。やっぱり主演の重みってのは違いますね、ホント、感じ入ってます。
 
ところでビジュアルですが…改めて見てみると似てるんだよ結構…(頭の形なんかそっくり)
 
DEATH NOTE 文庫版 コミック 1-7巻セット (コミック版)
 
そうかそうか。おんなじ時期には演れないもんねえ。進撃の巨人もアルジャーノンも、だから主役じゃなかったんだねえ。(違いますって)笑
 
本日、情報解禁日ということで、ワイドショーにもインタビュー素材が。(山崎さんも結構いい雰囲気出してるなあ)
 
f:id:somewak:20150525173754j:image
 
まだ宣材撮りぐらいで、本格的な撮影には入ってないのかな?力みの無い、いつものナチュラルな窪田さんでした。
 
そう、舞い上がってるのはむしろお前のほうだ(爆)落ち着け(笑)
 
窪田くん、本当におめでとう。思い切り暴れてください、楽しみにしています!