読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全力日和

俳優 窪田正孝さんに前のめり

いま欲しい過去作 ②

675EC56F-D1AB-4536-85DA-3F39EFD7CEC1.jpg
映画  十三人の刺客(2011)
QPよりも何よりも!この映画めっちゃ画面暗い&何を言ってるのかボソボソしてて聞き取りにくい!この作品を購入したい最大の理由は、ソレかも(笑)
十三人の刺客」は、元々時代劇が好きなこともあって実は時々見返しています。山田孝之さんをちゃんと知ったのもこれ。三池作品も最初に見たのはたぶんこれだったんじゃないかな〜。(^^;;
前に記事にもしたけど、実は重盛以前に観た唯一の窪田くん(見事にスルー)という意味でもメモリアルで、個人的な思い出も込みで買いたいと思ってます。もちろん窪田くん演じる庄次郎も大好き。
これまで脚本とかあまり気にしないで観ていたのですが、よくよく聞いてみると、特に戦闘が始まる以前のパートとか、会話が粋で引き込まれます。「女がなかなか(自分を)追い出してくれない」とかね。いい意味での時代劇臭がぷんぷんで、こんなの山田先輩に言わせたりするあたり、たまらないです。最近まで気付いてなかった。
庄次郎のシーンで一番好きなのはしょっぱなの出番のとこ。ここも画面が暗いんだけど、妙に窪田くんのお肌がツルツルピカピカで、ホントに〝少年〟みたいなお侍さん♡
この場面ね、ホント、なにかメラメラとしたものが見える気がするんですよ。しかも、赤い火じゃなくてね、青い炎とでもいうか。
DF31C331-C2FD-49E9-9B89-85375BCB73EC.png
例えるならこんな感じ(笑)
出力マックスだけじゃなくて、静かに秘めてるのよ、みたいなの演るのもホントに上手い。よく現れてるシーンだと思います。
きいた話によると、豪華版の特典には「黙々と剣の素振りをする窪田くん」の姿が収められているとか。普段そこまで特典に強い執着はないのですが、それはちょっと見たいかも…(#^.^#) 他のキャストも大変な方達ばかりなので、清盛総集編の特典みたいにお腹いっぱいになりそうな、その意味で、心惹かれております。
まだまだ若い窪田くんだけど、あの年齢で、当時の立ち位置だったからこその庄次郎だったんじゃないかな。それを思うと、三池監督には本当に感謝ですね ^ ^