読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全力日和

俳優 窪田正孝さんに前のめり

古代少女ドグちゃん #4

image.jpg

ドグちゃん第4話。冒頭がめっちゃホラーです!オッ◯イがいっぱいで大はしゃぎしてたうちの5歳児も、ソファの後ろに隠れちゃってました(笑)監督の 井口 昇 さん、調べてみました。ご自身も俳優で、まだお若いのに、その携わった作品数のハンパなさ!失礼ながらこのへんは B級ならではでございます!(^^;)ホラームービーも何本か手がけていらっしゃいますね…。(もちろんエロいのもです!w)

とにかく初回から、このなりふり構わないドラマの作りに、ちょっぴり病み付き感を覚えている私なんですが(笑)第4話はついに「まっとうキャラ」を貫いてきた我らが 誠クン が壊れてしまいます(爆)……といっても、妖術が込められたお香「無礼香」の煙を吸い込んだせいで一時的なものなんですが… ^^;

「いつも大人しくて、言いたい事も言えない」ところから真逆のキャラが生まれ、普段やりたい放題のドグちゃんに因縁をつけるこのシーン。確かに「どうしたの!?」って言いたくなるような〝はっちゃけ〟演技でした。可笑しくって仕方ない!(≧∀≦)勇人みたいに、マジメンチきってくるのとも違う、ある意味「凄みに無理のある因縁」というか…とにかく笑いました。窪田くん最高。

そうだ。勇人といえば。このドラマ、第一話でガチバンの〝大河先輩〟こと松浦祐也さんが、そしてこの回もガチバンに先生役で出演されてた村松利史さんがゲスト出演なさってましたね。お二方とも出し過ぎるくらい持ち味発揮されてて何よりでございました(笑)

そしてオッ◯イネタじゃなくなったかと思えば、オ◯リなのか〜(汗)どういうスタンスで臨んだらいいか判らなくなってきたよぉ〜このドラマ!(大笑)

もちろんいい意味ででございます。次回も楽しみ ^^