全力日和

俳優 窪田正孝さんに前のめり

ゆく年くる年

iphone/image-20140104182348.png 私にとっての窪田元年が終わろうとしてい

 ます。1月〜3月くらいまでの嵌まり方

 は、ほとんど取り憑かれているに近い

 感じで(笑)自分でも怖いくらいでし

 たが、こうして大晦日に思い返してみ

 ると何か懐かしいような気もします。

前にも書いたことがありますが、子育て中心の生活が何年も続いた後のリハビリ無しの髪振り乱してのスタートダッシュ。無我夢中でした。呟くだけでは飽き足らず、5月にこのブログを始めました。今日が129本目の記事。こんなに書けるとは思ってなかった。ひとえに窪田さんの活躍によるものでもありますが、読んでくださる方がいるという実感も大きなモチベーションになりました。本当にありがとうございました。

ちょっと個人的な話になりますが、呟いたり、ブログで感じたことを文章にする作業は、人前で話すことを仕事にしている私にとっては、すごくいいトレーニングになりました。そっちに活かそうと思って始めたブログではないのですが、得られたものは本当に大きかった。自分の琴線?というか…感性みたいな部分が確認できたし、子供を産む前の自分を思い出すきっかけも多々与えてくれた。小さい子供を育てていると、本当にその辺埋没してしまうのでね… ^^; あと単純に「言葉」を繰り出す作業が楽しくなりました。今年ほど辞書を引いた年はないと思います(笑)

さて、来年はどんな年になりますか。おでかけマターも多かったので、なんかホントに全力疾走した感のある今年ですが、そのおかげか、自分なりに「無理ができるのはここまで」みたいな限界点もある程度見えたような気がします。来年はできる限り自然体で頑張れたらいいな。あと「無理するトコロ」の使い方を間違えないようにしないと!(なにソレ)INSECTICIDEのエキストラと、カノ噓プレミアムライブに行かれなかったのは、2013年の大猛省ポインツ(笑)これはしっかり刻み込んで明日への糧にします!

窪田さん…来年も活躍するんだろうなあ。自然体…無理そう(汗汗)

諸々あると思いますが、蹴散らして前へ!

2014年も宜しくお願いします。

2013年 大晦日