全力日和

俳優 窪田正孝さんに前のめり

クリプレライブ @ラゾーナ川崎

IMG_1943.jpg

 

ちょうど1週間前の土曜日は大阪にいたな…などということを思いながら、早朝から場所取りに参加。川崎開催のイベントに行ってまいりました!16日、20日、23日と窪田マターでおでかけ三昧。しかもすべてご本人が生で観られるという…贅沢すぎて有難いのですが、なんか…こんなに頻繁に恋人とだって会わないよ(苦笑)もはや部活の勢いです。

 

お台場のときもそうでしたが、お若いファンが多かったですねえ。大人っぽく見えるけど実は10代、みたいなコもいたし。そんな方々の中にもしっかり窪田ファンがいて、この日も他のメンバーに負けないくらい(笑)黄色い声援が飛んでました。横断幕とかうちわで応援してる人もいたし。「おおお窪田!アイドルみたい!!」って、なんか逆に嬉しかったです(笑)隣で場所取りしてたギャルさんとか、後ろに並んでた女の子達がたまたま窪田ファンだったんですけど、どちらさんも「窪田くん」ではなく「正孝さん」とか「正孝クン」って呼んでたのが新鮮だった!ご本人より下の世代になると、そういう呼び方になるのか。サンプル数少ないからわかりませんけど、どちらも「SUMMER NUDE」以降の方々みたいでした。ちょっと今回はお話する勇気がなかったんだけど、私とは絶対違うアプローチで窪田くんを好きになってると思うので、色々聞いてみたかったですね…。^^

 

そして、なんとこの日はライブの間だけなら静止画につき撮影オーケー!お台場でフォトセッションがあったのでもしや…と思ってデジカメ持参してたのですが、大サービスじゃん!「サヨナラの〜」と「卒業」の2曲、あとメンバーからの簡単なご挨拶の間、10分位の間でしょうか…シャッターきりまくってしまいました!(笑)窪田くんの華麗なベース弾き姿を瞼に焼き付けたい!と思ってこの場に来たくせに、まったくもって、ただのカメラ小僧!!(爆)

 

ただ、自分の手で写真に納められるというのは嬉しいものですね。ちょっと宝物感がアップします。遠くの通路から30倍とかいう超望遠で撮ったので、粗い写真なんですけど ^^; いい記念になりました。

 

他の方が撮った写真など観ると、演奏のときはなかなかクールなお顔してましたが、なんかね、この日は終始窪田くんにこやかで。私が観る限りでは全然心也ではなかったです(笑)ラゾーナはプライベートで遊びに来たりもするそうで、そういうことも影響してかな、たいへんリラックスしてるようでした。20日の神々しさはどうした!!ウソウソ、そんなアナタも大好きです ^^;

 

そして、お待ちかねのハイタッチタイム!!100人分くらいしかないだろうと思っていましたが、なんと1,000人分もチケットがありまして。来場した人ほとんど出来たんじゃないかな。浅香さん、水田さんの次に窪田さん、そして翔平さん。窪田さんはニコニコして、一人一人に軽く会釈しながらハイタッチしてました。なんていうか、上下の動きが一番大きい感じ?(笑)話しかけに時折破顔しながら…めっちゃくちゃカワイかったですね。心也の感想がカッコいいってのしかないのと同様に、この日のご本人は「カワイイ」この言葉しか出てこないなー。彼のほうが背が高いので確実に上から見られてるはずなんですが、目を合わせてハイタッチの瞬間は「下から覗き込まれている」かのようなフレンドリーな感覚!!も〜う、オバチャン千切れてそのまま飛んでいきそうになりましたよ・・・。

 

これだけ近い距離なんだから、手の大きさとか腰の細さとか、髪の感じとか、色んなもん見たろってガチバンのときも気合入れて臨んだけど…結局何も覚えてないし、基本顔に釘付けになってしまうのよね…今回もそうだった。弱いな、アタシ(自嘲)

 

穏やかで暖かい陽気。この日の窪田さんは、小春日和のお日様のイメージそのままでした、ほっこりしました〜。^^