全力日和

俳優 窪田正孝さんに前のめり

メイキング of カノジョは嘘を愛しすぎてる

image.jpg

CS放送でオンエアされた、映画のメイキング番組。サブタイトルが「 〜 佐藤健 as Aki の60日間 〜 」となっていて、基本佐藤さんの密着になっているのですが、窪田さん結構随所に映っていてオイシかったです(笑)

 

特に!エキストラを集めて行われた東京ドームシティホールでの撮影の模様。ここがまずまずのボリュームで流れてまして、クリプレめっちゃカッコいいいい!!!ワイプで亀田さんがなんやあれこれ、お喋りしているのですが、ごめんなさい。まったく耳に入ってきません(ホントごめんなさい ^^; )

 

この『INSECTICIDE』撮影の模様は12月に発売される、亀田ソングアルバムの初回特典に入ってくるようでして、激烈に楽しみになってきました。ということは、エキストラでもフルコーラスで何回か録ったのかしら。このエキストラだけ参加できなかった事、もう舌を噛んで死にたいぐらいの心境です(オイ)『サヨナラの〜』や『卒業』でみせている窪…いや心也 w とはまた違う、キメキメ&キレッキレのベースプレイ!!正直、映画の中の「心也の超絶ベーステク」よりは断然こっち!鼻血モノです!!CS観れない人も、アルバム本当に楽しみにしていましょうね!

 

この映像での心也、今も薄いけど、ミュージシャン向けに一番絞っていたときなのかなあ、細いわ薄いわで、も〜う滅茶苦茶ワタシ好み♡(← 変態)そういうビジュアルの面も含めて、本物のミュージシャンがやってるようにしか見えませんでした。他のメンバーも大熱演。特にボーカルの三浦翔平さんは、お芝居を演ってるという意識が飛んでしまって、完全に入り込んでるというか…カリスマボーカリストのパフォーマンスそのものでした、とてもカッコよかったです!

 

このパートは最後、メンバー&スタッフがエレベーターに乗って捌けていくというところで終わるのですが、エレベーターの中の窪田さん、ライブ終わりの汗だく感が近影でないにもかかわらず感じられて、ワタクシ大興奮(←変態2)ちょっと人様とズレてるんですけど私、脱いでる窪田さんより、こういうほうにエクスタシーを感じるんだよなあ(爆)

 

あ、なんかもぅすいません。文章が全体的に変態寄りになってきたので、このへんで。 ^^;