全力日和

俳優 窪田正孝さんに前のめり

左近殿!

写真.JPG

2009年にオンエアされたドラマ。窪田君主演の、初!時代劇作品。(NHKドラマに初めて出るのに主演って凄いなあ)CSで昨日まで初再放送だったのに、テレビを子供に占領されてほとんど観れなかったな…。撮影は2008年の暮れから2009年2月頃までとか。下の子がお腹ではいはいを始めた頃か…。

この作品は再放送の少し前、初見しました。そのときの感想はズバリ「ケイタ in 江戸時代」(笑)。実際撮影時期もケータイの終わり頃と少し被っているそうで、まだまだ表情もあどけなく、ケイタの全力感も健在。役に対して体当たりって感じの窪田君です。

このお話の原作は時代小説のようですね。全体としては若き日の緒方洪庵の成長物語のテイですが、栗山千明さん演じる左近との淡い恋も後半クローズアップされてきます。

いや、恋以前の感情ですかね、私が観てて思ったのは。この写真観てもあんまりカップルっぽく見えないもんなあ(笑)ドラマの中の恋愛きっかけって、成就するか否か2択、みたいなとこありますけど、こういうホロ甘苦系って、あまりイッケメ〜ン♡みたいな方が演ってもハマらないかもしれませんね。窪田君が演ることで、また、この時期に演ったことで更にキュン度が上がったと思います。

ゲゲゲの倉田さんもそうかな。決して恋愛に入っていかないキャラの淡い淡い恋愛未満エピソード。どストライクなものよりも、そちらのほうが個人的にはキュン度高いです(笑)

もっとも、最近は男度がメキメキ上がってきている窪田さんですから、どストライクなものも大歓迎ですが。 ^^; それにしても栗山さんの鼻って、鷲鼻だなあぁ。(@_@)

ではまた。