読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全力日和

俳優 窪田正孝さんに前のめり

速攻レジ

こんばんはー。さっそく呟きからです。けど今日は人様のね。

買いましたよ!速攻レジ!(*ノωノ)キャッ 今、ちゃんと中まで読みました。うん、ほっこりした〜〜。

by kafori*カフォさん (@kaforimama)

昨日 TL にあがったこの呟き。私以外にも、この言葉使う人がいるんだって思いました。「速攻レジ」(笑)

iphone/image-20130606215352.png 

 なので、5日発売の雑誌『 acteur 』は速やかに

 チェックしなきゃ!と思いました。

 なんとなくだけど分かったんです。「ああ、あ

 れでしょ?本屋で開いた途端に体が無条件でレ

 ジへ誘われる、あの現象でしょ!?」って  (笑)

私が過去に(と、いってもここ半年ぐらいだけど)「そっこーれじ」した雑誌は「週刊朝日」と「H」と「Cut」。記憶が確かならこの3冊です。「朝日」は今年の2月11日発売。この頃って確か1/2頁だったり、下手するとそれ以下の露出だったりして「いきなり6頁も!!」ってコーフンして買ったんだった… ^^; ちょうど「最高の離婚」が注目され出した頃でしたね。

その頃に比べて、チェックしなければならない雑誌、増えてると思いませんか?そして気がつくとこんなふうに結構デカく名前が、しかも当たり前に載るようになってるし!

ちなみに今月分かっているだけで4冊。全部買うと 3,560円です。計算しました(笑)

厳選しなければいけないことは分かってはいるのですが、この「速攻レジ」感覚に抗うのは至難の業… ^^; 今月始まってまだ1週間も経たないのに、もう切り札使っちゃった感じです(苦笑)今後は舞台専門の雑誌で特集が組まれたりもするでしょうし…。自分を鍛えなきゃ!(なんのこっちゃ)

ここ数ヶ月で、少しですが自分の紙媒体に対する考え、また被写体としての窪田さんについて考えが纏まってきた気がします。また機会を改めてお話できたらと思います。

今宵はこれにて…。