読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全力日和

俳優 窪田正孝さんに前のめり

キュンポイント

どもー。いきなりですが、今日午前中のツイです。

ただただ「才能」を認めて欲しいだけなのになあ。キュン死させるのも、睡眠3時間が平気なカラダにさせるのも「能力」なのに。

窪田さんの凄さになかなか言及してくれないオットに対する愚痴なんですが…^^; ただ、これを呟いたあとで買ったばかりの雑誌「FREECELL 特別号」の記事を思い出しました。

image-20130603225616.png

JR SKISKI のコマーシャルで、キュンポイントを確実にものにするために、髪の雪を払う仕草を何パターンもやったという窪田さんのコメント。

今日確かめたら、テレビでオンエアされたものとFacebook限定のロングバージョンに収録されているシーン、手の置き場所が少しですが違ってました。これ以外にも沢山撮ったんでしょうね〜。手の置き方だけでなく、バサバサバサバサーッの力加減にも拘りがあるらしい!!

監督さんスゴイなってのと同時に、きっちり要点を掴んで、我々をキュンキュンいわせしめた窪田さんも流石なものよと、今日見返しながら思った次第です(笑)

CMって短い時間で訴えるのが全て、ですよね。何気なくやっている仕草のひとつひとつに、ちゃあんと「狙い」があって、それをしっかりカタチにできる「能力」を窪田さんは持ってる。だもんで、まんまとやられてしまうわけです。

「イケメン俳優」という言葉が嫌いで、窪田さんには絶対に使うまいと決めている私が、このキャラクターだけは「イケメン認定」せざるを得ませんでした(笑)ひゃあ〜こうやって写真で切り取っても、キュンキュンだわ。完璧すぎです (*´艸`)