読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全力日和

俳優 窪田正孝さんに前のめり

そうだ、堕ち回の話をしよう(笑)

「堕ちる」って単語も、窪田くんに嵌まってからtwitterで学んで(笑) 使い始めた言葉です。でも、言い得てますよね。^_^ このブログのプロフにも載せていますが、私は全く無の状態から 窪田くんに入り、 平重盛 役から一切が始まりました。 当時の記憶が幾つかつぶやきに残っています。

 

2013年01月01日(火) 昨年11月4日『忠と孝のはざまで』から窪田正孝くんについての考察が止まらなくなりました。いわゆる脳内ビッグバンですw

 

2013年03月16日(土) そぅそして…この回が終わったあと「なんだ今のは!!!」ってなったんだった。それが全ての始まり。

 

2013年03月09日(土) え?私の堕ちヒストリ?(笑)43で「なんだ今のは」ってなって、同じ週の金曜日に捨さん観て「なにこの人!!」ってなって2日後に44観て精神崩壊した。で、そのあと調べまくってレビュー読みまくってJOKER借りて、現代劇最初に観たのが椎名という…^^;

 

2013年5月1日(水) いま振り返ると、トンカチでいきなり後頭部を殴られて目の前がチッカチカするような、何が起きたか分かっとらんような…そんな感じ ^^; だったかな。 とにかく「目の前☆チッカチカ」これポインツです!

 

「忠と孝のはざまで」が終わったあとの自分は、今思い出してもなんかよく分かんない人でした、動揺しすぎて(笑)とにかく、今観たものがすごく自分にとって特別で、得体が知れなくて他のどこでも観たことないもののような気がした。それはすごく覚えてます。 想いが溢れ出すってのは、こういうことなんですね。 ホントに止まらない!(笑)

 

このあとしばらく私、この「堕ち体験」に支配され続けます… ^^; それにしても、偶然とはいえ、 重盛 → 捨蔵 → 椎名 ってのは、我ながら滅茶苦茶すぎて、笑ってしまう。 いろんな人に勧めたいパターンです。ww