全力日和

俳優 窪田正孝さんに前のめり

走れ!Honda Hybrid!

CM Honda ACCORD「走れ!Honda Hybrid!」 - YouTube ご無沙汰してます。私事なんですが、ここ半月、下の子の卒園行事の準備で、目の回るような忙しさでした。窪田マターならいくらでもウェルカムなんですが、だいぶストレス溜まりましたよ(笑)やっと一段落…

日本郵政グループ CM

きましたね、TVCM。捕獲するのに気持ちが行ってて(笑)まだあまり腰を据えて見ていないのですが、とにかく最初の印象としては「わああ〜なんか、ちゃんとしたCMだなあ」ってことと、「細っ!細いよ窪田くん!」違うか、そういう話じゃないか(^_^;) 聞きかじ…

CMな窪田さん

ほぼ1ヶ月ぶりの更新です!ずいぶんご無沙汰しちゃった(汗)なかなか水の上に上がってくるネタが無くて、ウダウダしてたら2月が終わってるっていうね…(^_^;) お休みしてた分、3月は賑やかになりますように。 今日から3月ですが、明日から窪田さんが某郵…

映画 ST 赤と白の捜査ファイル ②

2回目のSTを観てきました。面白かったーー。なんだろう…なんだろな、この作品。不思議な胸アツ感がありますね。そして今回は不覚にも(?笑)3回くらい泣いちゃった…(^_^;) 花子とアンでも感じましたけど、長くやってると役作りはもちろん、現場のいい空気と…

映画 ST 赤と白の捜査ファイル ①

連続ドラマが終わって半年近く。STが映画になって帰ってきました。2014年、朝市成瀬に負けないくらいの人気者だった(と、思っている)黒崎さんなのに、今回事前の予習をホントに怠ってしまって・・・^^; 先日記事にした「PON!」と予告映像くらいしか観…

PON! - ST番宣 -

映画STの番宣でピンで呼んでいただきました!ヽ(゚∀゚)ノ 感想を簡単に。 なんか、知名度上がったな、旬の人だなーって(笑)改めて思いました。チューボーの時よりAスタの時より、ムードとして感じられたんですよね。特に女性陣が色めき立っていたというか。「…

第65回 NHK紅白歌合戦

皆様あけましておめでとうございます(*^^*) 初春のお慶びを申し上げます。 いやー出ましたね紅白。出る出ないについては「スケジュールさえ空いてたら絶対に声はかかってるはず(だって大晦日のNHKさんは、数字のためになんだってやってくるもの 笑)」と思…

さよなら2014年

明日は紅白。窪田さん出るかわかりませんけど、出たらもう、今年は最高の1年と言っていいでしょう。楽しみに待ちたいと思います(^^) ブログ全力日和に、今年1年おつきあいいただき、有難うございました。忙しい中読んでもらったり、コメントをもらえたり、…

私の好きな窪田正孝で帰れま10 - 後編 -

好きなキャラランキングの後編。写真見てるだけでアガルわ!(笑)感想も6〜10位に比べ、若干暑苦しさが増すと思われ…。では続きをどうぞ! 第5位 網島 ケイタ(ケータイ捜査官7) 言わずと知れた窪田さんの原点。ご本人も事あるごとにこの作品の名前を出し…

私の好きな窪田正孝で帰れま10 - 前編 -

Twitterのほうで少し前に「私の好きな窪田正孝で帰れま10」という企画…企画っていうんじゃないけど(笑)そんなの決めて盛り上がろうってことがありました。結構人によって「好きな窪田さん」とその理由が違うもんなんですよ。面白かったです。 連続ドラマも…

Nのために 最終話 ②

感想後半。2014年の「N」達について。 ドラマ「Nのために」が何故ここまでよかったか。キャストの皆さん全員が素敵でしたが、やっぱり主役の榮倉奈々さんが超絶魅力的だった、これに尽きるのではないでしょうか。奈央子のために罪をかぶった西崎さんだったけ…

Nのために 最終話 ①

いやはや、何から書けばいいのか。観ながらいろんな感情が押し寄せてきた最終回。 ミステリーとしても、謎が解けてスッキリしたし、登場人物ひとりひとりの未来に光が射してくるかのような、このエンディング。…神ですね(あ、言っちゃった)笑 とにかく素晴…

ST ポスター

レディースデーでした。観た映画は洋画でしたが、劇場にデカデカとしたSTのポスター、というか横断幕のような掲示があって、アガりました!かーっこいいー。 窪田さん、すごく綺麗に写ってましたよ!Nに溺れていながらも、こうしていいビジュアル見ると、や…

Nのために 第9話

(心の中で、ですが)とにかく諸々「ギャーッ!」となった1時間でした。ここ何回かの成瀬くんの破壊力、マイルドだったから・・・(^^;) さざなみに誰が火をつけたのかが明らかになりました。やっぱり・・・というか、お父さんが噛んでいたのはなんとな…

Nのために 第8話

「誰がどのNのために動いたのか」が、ドラマ始まる前のキャッチコピーだったかと思いますが、こと希美に関してはそれは全員だったよね?と自信を持って言えるくらい、主人公とそれぞれのNの結びつきが強いですね。第8話は希美と西崎の、過去の思い出と現在…

A-Studio

しかし、手元がよく動く人だ…好きだけど。 去年、笑っていいともに駆け込みで間に合い(笑)見事32年のテレフォンの歴史に名前を刻めた窪田さんでしたが、ステイタス的に、私が次に呼んで欲しいと思っていたのがA-Studioでした (^^) 自分の中の勝手な格付け…

Nのために 第7話

※Twitterのフォロワーさんに、素晴らしくキャプのお上手な方がいて、今回の記事から、時々ご提供頂けることになりました。うちはテレビが窓際にあるので、キャプチャーの環境が天候や時間帯にすごく左右されいつも困ってたのです…。りりーさん、快諾して下さ…

Nのために 第6話

Nのために。めっちゃ面白いです!今回は気になる役どころについて。 まず最初に、原作には居ないオリジナルの役、高野さん(三浦友和さん)。2014年の希美とのシーンの中で「火事に二人が関わっていると疑ったのに、未成年だから追求をためらった」という本…

Nのために 第5話

まともな金じゃないに決まっておろう…。 窪田さんの出番は少なめでしたが「面白さ」で言えばこの回が一番だったかも。沖縄の海、野ばら荘、高層マンション、金の受け渡し場所など、場所がポンポンと変わるし、相変わらずキャストの皆さんがいいお芝居してる…

新チューボーですよ

昔は「イケメン俳優」という肩書が、どーにもしっくりこなかったんですが、慣れるもんですね(笑)最近は「おぅよ!超イケメンよ!文句あるか!」と、軽くドヤ顔気味のワタシ。しかもこの日は「花子とアンで注目、〝今が旬の〟〝演技派〟〝イケメン〟俳優」…

Nのために 第4話

ストーリーがグッと前に動き出した感のある第4話。島を離れた二人のその後、西崎の暗い過去、安藤の片思い。色んな要素が出てきたし、話が多層になってきましたね。^^ 当然成瀬の出番は減りますが、なんかちょっとホッとした気も・・・。てか、#1〜#3…

追っかけ2年と改造劇終了

窪田さんのブログが、急に終了とのことです。 いやちょっとビックリしました。ショック…というよりはビックリ。何故にこのタイミング?デビュー記念日でもなければ、年末でも、まして月末でもないのに。 それらしい前フリも無かったし、佐野くんなんかは最近…

Nのために 第3話

第3話の感想です(今回はさっくりといきます ^^; 原作の内容にも触れていますので、ネタバレご容赦でお願いします) もう成瀬くんの〝居ないのに「俺が側におる」感〟が凄すぎる!(特にフェリーの切符な!)何なのでしょうかこのドラマ。ノックアウトで…

Nのために 第2話

原作既読なんですが、あまりにも濃くて、もう私の中では小説から離れて一人歩きし始めている金曜ドラマ『Nのために』。第二話は事前の触れ込みで大いに私の興味を掻き立てた、希美と成瀬の〝罪の共有〟。純愛に並んでこのドラマを貫く大きなテーマの一つです…

スピンオフドラマ『朝市の嫁さん』

どうしても髪に目がいっちゃう。(二度目の言及になりますが)キューティクルクル… 今回は録画でゆっくり鑑賞。CM無しの90分という尺はどうなの?長くないの?と思っていましたが杞憂でした。「花子とアン」本編のエピソードもうまく織り交ぜながら、逆に90…

Nのために 第1話 ②

ちょっとドラマの真似してコラージュしてみました。上手くないけど…笑 第1話の窪田くんポイント。まずはなんといっても〝高校生・成瀬のビジュアル〟。正直そろそろキッツいのではと思っていましたが、まったく違和感なかった!榮倉さんもイイ線いってるか…

Nのために 第1話 ①

いいドラマ、いい脚本いい演出。定義は色々あれど「説明なしでも色んなことがわかる」っていうのがひとつあるんじゃないかなと。相変わらずお芝居には詳しくないですが、最近そんな風に思うようになりました。金曜ドラマ『Nのために』の初回。細かい説明な…

スタジオパークからこんにちは〜朝市の嫁さん〜

短めに感想あげときます。朝市の嫁さんの番宣、NHKスタジオパークです。 オールスター感謝祭で激やせが心配された窪田さんでしたが、いくらか戻ったように見受けられました。なんだったんでしょうね、あれは(^^;; ま、とりあえずお元気そうでよかった。ちな…

Mのために

「リポート!」このジェスチャー、なんなんだろう…(謎… ^^; ) 感謝祭で盛り上がって、すっかり忘れておりました。ドラマ公式HPの中で、ご本人と賀来賢人さんがリレー形式(そして時々一緒に?)で収録レポートを送ってくれるという企画がたちあがりました。…

オールスター感謝祭 '14

Nのために の番宣でお邪魔した、オー ルスター感謝祭。オバチャン初めて観 たわ!( ̄▽ ̄)5時間を超える生放送! そんな長時間…いったいどのくらい映 るのさ、とほとんど期待しないで観て いたら、窪田さんまるで主役(笑) 前半のリレー種目と、あとウォー…

Nのために 予告

いや、そりゃ原作読んだときから期待しすぎて爆発しちゃいそうな自分がいたけれど、(それでも自分を抑えていた)この予告観ちゃったら無理ですわ、もうどこまでも溺れてしまおうと決めました(笑) 金曜ドラマ『Nのために』。純愛ミステリーというネーミン…

花子とアン 最終回

『花子とアン』がとうとう最終回。始まる前はどのくらい出番があるのだろう〜と気をもんだものでしたが、しっかり晩年の朝市まで見ることができてよかったです。これ、一応ご本人が演じた中での最高齢だよね。オンエア時はさらっと観てしまいましたが、こう…

るろうに剣心 〜京都大火編/伝説の最期編〜

先月公開になった、るろうに剣心の続編。京都大火編に続いて今月には伝説の最期編も封切られ大ヒット。今年の実写邦画No.1は間違いない、との予測もあるようですね。 この二作目と三作目の両方に、第一作で出演した窪田さんの回想場面があり、なおかつ新撮の…

そろそろまとめ、黒崎さん

1クールなんてホント瞬く間ですね!次のクール終わったら年が明けてしまうんだもの、どひゃー。 さて。STも次回が最終話。まだ先に映画がありますが、黒崎も一旦見納め。書き残したい回だけ感想をまとめてきましたが、ここでシリーズ全体について触れておこ…

『Nのために』を 読んでみた

10月からの新ドラマ。窪田さんまさかの(まさか言うな)二番手!花アンやSTよりもぐぐっとシリアスな作風の、犯罪が絡むラブストーリーということで私的に期待が高まっています。原作お読みじゃない方で、でもちょっとイメージ作っときたいな〜という人向け(…

花子とアン #128

朝市がとうとう年貢を納めました!(笑) 花子とアン128話。今週は貧乏のどん底から逃げてきたももちゃんが幸せを掴み、そして「超高速」で(笑)赤ちゃんを産みました。史実だと花子さんは歩くん亡き後、妹の子供を養女にしているとか。かよちゃんはいまだ…

花子とアン #108

​ 大切な人を失った かよのことを励ます朝市。穏やかな優しさに満ちた、朝市らしさがふんだんに盛り込まれた、いいシーンでした(^^) ところで、全然おかしなところに気がいってしまったんだけんど、この窪田くんのキューティクル量って、一体なんなんでしょ…

ST 赤と白の捜査ファイル FILE03

すごい好みの人が出て来て動揺しました…ハァハァ 黒崎メインの回!それほど奥行きのあるお話じゃなかったけど(^^;; よく観ると結構ツボがあって、せっせとリピしてます、面白かったです! 現場検証に黒崎がやって来るシーン。赤城さんみたくズカズカと踏み込んで…

ST 赤と白の捜査ファイル FILE02

そろそろ「え!左の人(朝市)って右の人(黒崎)なの〜!?」と、おののいているご新規さんが増え始めている頃でしょうか(笑) ST第二話。このドラマ…基本「萌えさす」のが目的なんですかね…(^^;; 赤城さんが聞き込みできないのを棚上げしてキャップに「う…

ST 赤と白の捜査ファイル FILE01

相変わらず最強の寝顔(気絶顔)笑 オンエア前に関係者の方が過剰にツイートするドラマに、あまりいい思い出がなくて(毒)^_^; 期待度最少見積りで臨んだSTの初回でしたが、蓋を開けてみたらたいへん面白かったです!(日テレさん及び関係者さん、すいませ…

花子とアン #91

窪田くんって不意にこちらがドキッとするような表情をすることがあるけど、花子の婚礼が行われたこの回でも、それがいかんなく発揮されてました(^^) 花嫁衣装に身を包んだ花子が静かに入場してくる場面。写真ではなかなか伝わりませんが、ここのお顔がドンピ…

花子とアン #89

こーんな!!(笑)​​最近読んだインタビューの中に「半年あるドラマだと、関わってる間にだんだん役が自分に馴染んできて、少しの間撮影から離れていても、またスッとその役に戻っていける」というような内容があったような。 確かに東京に出てきたこの週の…

花子とアン #84

画像汚い…すいません。 お久しぶりです(^^) なかなか書きどころがなかった、花子とアン。久々掴まれたので記事にします。 気付けば折り返している「これから始まるあなたの物語」。第84話は、恋に破れ仕事でも失敗続き…すっかり落ち込んだ はなが甲府に帰っ…

いま欲しい過去作 ②

映画 十三人の刺客(2011) QPよりも何よりも!この映画めっちゃ画面暗い&何を言ってるのかボソボソしてて聞き取りにくい!この作品を購入したい最大の理由は、ソレかも(笑) 「十三人の刺客」は、元々時代劇が好きなこともあって実は時々見返しています…

いま欲しい過去作 ①

こんにちは〜。 ずっとブログを書きたかったんですが、花子とアンが、なかなか思ったような展開にならず…(それは私の前のめりな思い込みのせいでドラマのせいではないんですが 笑)筆を取ることが出来ませんでした。あいすいません(^_^;) 代わりといっては…

闇金ウシジマくん Part2 ②

初日の翌日にもう一度観てきたんですが、感想をあげるのが遅くなってしまいました。初回だいぶ前のめりでしたが(笑)次は少し引き加減というか、お話全体を楽しむことが出来たかな(^^;)菅田くんの体当たり演技がやっぱり凄くて…。二度目はそこが一番心…

花子とアン #45

黒板にイタズラ書きされた相合い傘の微笑ましさから一転、色々なものを含んだ重たい回でした。お騒がせなことを次々しでかしてしまう花子。とうとう教師として行き過ぎな行為、気の毒な境遇にある生徒を夜中に〝教会の本の部屋〟へ連れていき大騒ぎになって…

花子とアン #44

1コ前の記事に、若いオトコ朝市だけなんだから、ヒロインといい感じになってくれないと困るじゃん!と書いたら、翌日に大きな見せ場が!なんなんですか、これは!(笑) いつの世も、ヒロインが危ない目に合うところにヒーロー現るものですが、なんとこれま…

花子とアン #43

母校で教鞭をとることになった、花子と朝市。甲府編が始まりました〜どんなお話になるのでしょう、わくわく。 豪快に横から持ってくる七三分けに戸惑っておりましたが(笑)だいぶ見慣れてきました(^.^) いやむしろ、大正の時代感が出てていいわ!ちょっと夏…

闇金ウシジマくん Part 2 ①

この映画に出る話って、いつ聞いたんだっけ。まだだいぶ先だなあ〜なんて思ってたのに、あっと言う間に公開初日になってしまいました。 先に映画全体の感想から。シンプルに面白かったです!原作とドラマシリーズはノータッチで、予習は劇場版のPart 1 のみ…